日々の読書

日々、つれづれなるままに読んだ本の、感想おきば
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クセモノぞろいの常連が集う酒場。
「とっても不幸な幸運」という名の缶をあけると、幻が見えたり、曲が聞こえたりして、開けた人の何かが動き始める。

常連と店長が店の調度品を壊すようなケンカをしたり、深刻になりそうな事態も常連達の賭けのネタにされたり、どたばた&コミカルな人情バナシに謎ときミステリーをトッピングしたようなものにしようとする意図はわかるが、「しゃばけ」の世界ではぴったりきてたそれが、このハナシでは、どこかリアルでなくて面白くなかった。

謎ときのまどろこしさ、こじつけっぽさも気になってしまい、すんなり読めず。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://homamiya.blog46.fc2.com/tb.php/39-ed4f4500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★置いてびっくり!「超・大金運法」10万人突破!★宝くじ高額当選など、全国からユーザの声多数。2008年、Yahoo!ショッピングランキング連続1位獲得。2007年も総合ランキング6日間連続1位を獲得。魅力的な開運グッズを多数取り揃えておりますので、欲しいと...
2008/07/26(土) 11:45:25 | 時給百円未満
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。